2020年05月03日

料理と酒 すずでテイクアウトを頼んでみた

「料理と酒 すず」の唐揚げ弁当を食べたことがないなら
早く食べた方がいいぜ。

ブランキージェットシティ大好き、
管理人の柴﨑です。

 

ホモ・サピエンスが好きな食べ物ベスト3に入るであろう「鶏の唐揚げ」。
嫌いな人は見たことがありません。
カリッとした衣の中から溢れ出てくる味付けモモ肉の脂、愛してます。

 

そんなホモサピ大好き唐揚げを、お弁当に入れ込んで勝負をしているお店があります。
今回の”頼んでみた”は、神川町にある「料理と酒 すず」です。

※下の画像がメニューになります(クリックで拡大)

 


※ご飯系の全てが600円です

 

早速とメニューを見ましたが一つ問題が発生します。

 

これです、大問題です。

唐揚げにマヨネーズをかけて食べる人がいます、すごく分かります。
コンガリ揚がった唐揚げに、マヨネーズというオイリーな物体を付けることで、マヨネーズの濃い味と唐揚げの濃い味を両方味わうことが可能です。塩っけ満点でご飯にメチャクチャ合います。
また、脂に油を付けて食べるという支配者級の背徳感も同時に味わえます。

 

唐揚げに大根おろしポン酢を乗せて食べる人がいます、これもすごく分かります。
サクッとしている揚げたての唐揚げに大根おろしを乗せてしまうと、サクッと感を滅殺してしまう。
と思いきや、口に入れるとサクッとした感覚は生きている、そして大根おろしによってマイルドになったポン酢が唐揚げの脂と合間って素晴らしい塩分と程よい脂感を演出します。
また、大根おろしを乗せてサッパリしてるので「揚げ物を食べているんだけど多分オレは太らない」という安心感を味わうことができます。

 

この2パターンがメニューに存在しています。
「自家製タルタル」と「おろしポン酢」の2つです。
しかも、ただのマヨネーズではなく「自家製タルタル」という変化球で更に心が動揺します。

 

色々と柴﨑脳内会議を重ねた結果、
おろしポン酢を頼み、唐揚げを数個余らせてマヨネーズを付けて食べる、というプランを決行ことになりました。
NARUTOのシカマルばりにクレバーで効率的な作戦です。アスマ先生もきっと「やはり天才か…」と喜んでくれるでしょう。

 

そうと決まれば、即断即決即実行です。

  • プルルル…
  • はい、すずです!
  • テイクアウトでおろしポン酢唐揚げ弁当とねぎ中華唐揚げ弁当(嫁分)をお願いしたいです。
  • 分かりました!およそ15分くらいで出来上がりますが、何時ころ受け取り希望ですか?
  • 12時ジャストでお願いします。(注文時は11:40頃)
  • 分かりました!お名前よろしいでしょうか?
  • 柴﨑でっす。
  • 了解致しました!それでは12時頃にお待ちしております!

 

よし、本庄市から神川町ならば、ちょうど15分くらいで行けるだろう、早速出発だってばよ!
※外出時はマスクをしてお出かけください。

 

という事でやってきました「料理と酒 すず」。
場所は神川のメイン通りとなる22号沿いにあります。

 

  • 予約していた柴﨑です。
  • はい、お待ちしておりました!こちらお弁当になります!

 

テンポよく会計を済まし、唐揚げを美味しく食べるために即帰宅です。

 

さて、唐揚げ弁当が我が家に来たぞ。

正真正銘おろしポン酢の唐揚げ弁当です。
昆布の佃煮が付属されています。

さて、オレのお口へいらっしゃい。

この唐揚げ、今まで食べた中で一番サックサクしてる。
唐揚げが「旨い」ことなど、全人類が知ってます。
旨いのはこの際いいんです。伝えたいのはサクサク感。

衣がサクサク、そして鶏皮が非常に良いバランスで上がっていてザクザク、そして最後の仕上げでジューシーなモモ肉が口内を潤します。
また、おろしポン酢が歯ごたえ・食感・脂を徐々にマイルドにしながら、後味をすっきり感で演出してくれます。
大正解です、おろしポン酢。

 

もちろん完食です。
マヨネーズを付けることを忘れて食べ切ってしまいましたが、全く後悔はありません。おろしポン酢がベストパートナーです。
※好みや胃の状態にもよると思いますが

 

皆さんもこの食感と脂をご賞味あれ。

たこ焼き和食蕎麦モツ煮創作料理釜飯ハンバーガー天ぷら

頼んでみたシリーズ

一覧を見る

店舗掲載などの
お問い合わせはこちらから

お問い合わせ
top